このエントリーをはてなブックマークに追加

Apr

20

戦略人事へのシフトを妨げる「人事マスター不在」問題、データ連携でどこまで解決できるのか

HRISの導入を検討するエンタープライズ企業向けイベント:

Organizing : AnityA

Registration info

参加枠1

Free

FCFS
138/180

参加者への情報
(参加者と発表者のみに公開されます)

Description

【このイベントについて】

●「戦略人事の時代」、IT部門がすべき支援とは

少子高齢化に伴う人手不足が深刻化する中、企業を持続的な成長に導くために重要な役割を担っているのが人事部門です。

これからの人事部門には、変化の時代を生き抜くために欠かせない人材を見極め、採用することに加え、社内人材の能力を把握し、戦略的な人事配置や人材開発を推進することが求められています。

また、企業間の競争が激化する中、今後は企業の吸収合併や海外進出が増えることが予想され、それに伴って複雑化する組織への対応など、新たな仕事が増える可能性も少なくありません。

人事部門がこのような新たなミッションに対応していくためには、ITを使った仕組みづくりが不可欠です。人材の価値を正しく可視化し、いつでも最新のデータをすばやく参照できるようにするためには、構造化されたデータ連携の仕組みが欠かせません。

こうした「戦略人事の時代」に、IT部門はどのような役割を果たすべきなのでしょうか。

本イベントでは、人事の仕事の中でも大きな比重を占める「勤怠管理や給与計算業務」を題材に、戦略人事にシフトするための仕組みづくりと運用、それを実行するための体制づくりについて考えます。事例については、楽天株式会社の一見仁氏にお話しいただきます。

【このイベントで得られること】

  • IT部門の方:人事業務の中でも作業量が多い「労務の仕事」の効率化と、企業の規模・組織の拡大に対応できるシステム設計・オペレーションについてのアイデアを得られる
  • 人事部門の方:人事部門がコア業務に集中するために必要なシステムや施策について、自社ですべきことをイメージできる

【対象者】

  • 情報システム部門担当者
  • システム企画担当者
  • 人事部門の担当者
  • 従業員数300人超規模の企業のIT部門、人事部門担当者

【こんな方の参加をお待ちしています】

  • 海外展開している、複数社のグループ企業をもつ企業にお勤めの方
  • 人事のIT化に向けて、人事部門とIT部門がどのように連携すべきかを知りたい方
  • HRIS(人事情報システム担当)に関心があるIT部門、人事部門の方
  • データを活用した人事業務の変革に関心がある人事部門の方
  • 人事マスタ管理問題とデータセントリックなシステム構築に関心があるIT部門の方
  • 勘に頼った人事を変えていくためのIT導入に関心がある人事部門の方

【日時】

2021/4/20 (火) 18:30~21:00

【場所】

オンラインミーティングツール「Zoom」を使ったオンライン上での開催となります。ご参加される場合は、事前にZoomアプリのインストールをお願いします。イベント用のZoomのURLは、本サイトの「参加者への情報」欄とコンパスの一斉配信メールでお知らせします。

【本イベントのコミュニティをオープンします】

イベントにお申し込みいただくと、イベント開催前からSlack上に作成した本イベントのコミュニティにご参加いただけます(参加方法に関するご案内は、本サイトの「参加者への情報」欄と、コミュニティに参加ご希望の方へのメールでお知らせします)。事前に講演資料を共有し、参加者の皆様が聞きたいと思う内容を盛り込んで参りますので奮ってご参加ください。

【タイムスケジュール(予定)】

時間 内容
18:30 開会あいさつ(AnityA)【5分】
18:35 人事部門が「コア業務」に集中するために——「楽天のHRIS戦略」【20分】
18:55 楽天 一見氏×アセンダー ブライアン氏×AnityA 代表取締役 中野仁鼎談
「人事マスター不在問題、データ連携とアウトソースでどこまで解決できるのか」【40分】
19:35 5分休憩(zoomのチャットで質問を受け付けます)
19:40 Q&A 【50分】
20:30 クロージング

【登壇者】

楽天株式会社 コーポレート情報技術部 プロダクトマネージャ 一見 仁氏

楽天市場の新規店舗営業、出店店舗のコンサルティング営業を経て出店店舗向けシステムの開発プロジェクトマネージャ、プロダクトマネージャを担当。その後開発部門の部門人事マネージャとして人事労務、海外新卒採用などをリード。2017年からWorkday導入PJTのIT部門リードとしてHRISに参画。2019年開催のWorkday年次カンファレンスでは自社開発のWorkday内アプリの紹介セッションを担当するなど、海外を含むグループ会社全体のWorkday/人事・総務関連システムのIT部分を幅広く担当。

Ascender Japan株式会社 カントリーディレクター兼CTO ブライアン・ツァイ氏

2015年に日本国内における中堅の日系・外資系企業向けの給与・勤怠クラウドシステムを提供する「Workcloud」社を設立。2017年にオーストラリア本社のAscender HCMに買収され、役員としてその日本法人の総責任者に就任。この4年間において、さまざまな規模の取引先企業の給与および勤怠に関するニーズへの対応を通じてシステムの向上を支援してきた。Ascenderでは日本において給与プラットフォームとWorkdayシステムのデータ連携を4社で実施。Ascenderは2021年3月よりDayforce HCMの旗艦クラウドソフトを持つCeridian社(北米)の傘下となり、さらにHRテックを主体としたペイロールサービスの充実に取り組む。

ワークデイ株式会社 Japan Consulting Services マネージャ 石渡 理氏

国内最大手人事給与ソリューション導入コンサルティング部門責任者を経て、2014より現職。前職より通算して、17年間に渡りHCMソリューションの導入に従事。日本におけるWorkdayサービス展開の黎明期よりプロジェクトマネージャ、導入コンサルタントとしてほぼ全ての導入案件に関わると同時に、自身も部下を束ねるピープルマネージャとして欧米的人事管理を執り行いWorkdayをツールとして日常業務の中で活用している。

株式会社 AnityA(アニティア) 代表取締役 中野 仁

国内・外資ベンダーのエンジニアを経て事業会社の情報システム部門へ転職。メーカー、Webサービス企業でシステム部門の立ち上げやシステム刷新に関わる。2015年から海外を含む基幹システムを刷新する「5並列プロジェクト」を率い、1年半でシステム基盤をシンプルに構築し直すプロジェクトを敢行した。2019年10月からラクスルに移籍。また、2018年にはITコンサル会社AnityAを立ち上げ、代表取締役としてシステム企画、導入についてのコンサルティングを中心に活動している。システムに限らない企業の本質的な変化を実現することが信条。Twitterは https://twitter.com/jin_anitya

【注意事項】

  • connpassアカウントのメールアドレスが最新のアドレスになっているかどうかご確認ください。 古いメールアドレスなどでご登録されていますと、参加用URLのお知らせがお届けできません。
  • 内容およびタイムスケジュールは予告なく変更される場合があります。
  • 営業、採用、勧誘活動を目的としたご参加はかたくお断り致します。
  • 参加目的が不適切だと運営側が判断した場合には、参加をキャンセルさせていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • 参加申し込み後のキャンセルは、できる限りご遠慮ください。
  • 応募者多数の場合は、抽選とさせていただく場合があります。予めご了承ください。

【個人情報の取り扱いについて】

  • イベント申し込み時のアンケートを通じてご登録いただきました個人情報は、AnityAからの案内やセミナー開催情報などの各種情報提供に利用させていただきます。
  • 取得した個人情報をお客様の承諾なしに目的外に利用すること、および第三者に提供することはございません。

【主催】

株式会社 AnityA

【協力】

ワークデイ株式会社

登壇者

楽天株式会社 コーポレート情報技術部 プロダクトマネージャ 一見 仁氏 楽天株式会社 コーポレート情報技術部 プロダクトマネージャ 一見 仁氏 ワークデイ株式会社 Japan Consulting Servicesマネージャ 石渡 理氏 ワークデイ株式会社 Japan Consulting Servicesマネージャ 石渡 理氏 Ascender Japan株式会社 カントリーディレクター兼CTO ブライアン・ツァイ氏 Ascender Japan株式会社 カントリーディレクター兼CTO ブライアン・ツァイ氏 株式会社 AnityA 代表取締役 中野 仁 株式会社 AnityA 代表取締役 中野 仁

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

AnityA

AnityA published 戦略人事へのシフトを妨げる「人事マスター不在」問題、データ連携でどこまで解決できるのか.

03/24/2021 12:40

戦略人事へのシフトを妨げる「人事マスター不在」問題、データ連携でどこまで解決できるのか を公開しました!

Ended

2021/04/20(Tue)

18:30
21:00

Registration Period
2021/03/20(Sat) 09:00 〜
2021/04/20(Tue) 19:30

Location

zoom

オンライン

zoom

Attendees(138)

うさみこ

うさみこ

戦略人事へのシフトを妨げる「人事マスター不在」問題、データ連携でどこまで解決できるのかに参加を申し込みました!

Akira Higuchi

Akira Higuchi

戦略人事へのシフトを妨げる「人事マスター不在」問題、データ連携でどこまで解決できるのか に参加を申し込みました!

つかぽん

つかぽん

戦略人事へのシフトを妨げる「人事マスター不在」問題、データ連携でどこまで解決できるのか に参加を申し込みました!

けびん@札幌

けびん@札幌

戦略人事へのシフトを妨げる「人事マスター不在」問題、データ連携でどこまで解決できるのかに参加を申し込みました!

sato1016

sato1016

戦略人事へのシフトを妨げる「人事マスター不在」問題、データ連携でどこまで解決できるのか に参加を申し込みました!

nnp

nnp

戦略人事へのシフトを妨げる「人事マスター不在」問題、データ連携でどこまで解決できるのか に参加を申し込みました!

yu_tokunaga

yu_tokunaga

戦略人事へのシフトを妨げる「人事マスター不在」問題、データ連携でどこまで解決できるのか に参加を申し込みました!

yatz82

yatz82

戦略人事へのシフトを妨げる「人事マスター不在」問題、データ連携でどこまで解決できるのか に参加を申し込みました!

mukai_daisuke

mukai_daisuke

戦略人事へのシフトを妨げる「人事マスター不在」問題、データ連携でどこまで解決できるのか に参加を申し込みました!

hiyocy

hiyocy

戦略人事へのシフトを妨げる「人事マスター不在」問題、データ連携でどこまで解決できるのか に参加を申し込みました!

Attendees (138)

Canceled (2)